MENU
TEL LINE

Blog記事一覧 > 交通事故治療,頭痛 > 豊橋 交通事故 むち打ち 頭痛 吐き気 

豊橋 交通事故 むち打ち 頭痛 吐き気 

2018.05.14 | Category: 交通事故治療,頭痛

交通事故で体に衝撃がかかると、骨盤や背骨などの骨格が歪み、筋肉や関節のバランスが崩れてしまいます。それを放置しておくと体の歪みが慢性化し、首や背中、腰などの体の痛み、偏頭痛といった、体の不調に悩まされることになります。

自動車保険で交通事故のケガを治療できる期間は、一般的には3~6カ月です。その期間を過ぎると「症状固定」(不定愁訴)とみなされ、保険が効かなくなります。また、最後の治療から1カ月以上間を開けてしまうと、保険会社は治療の打ち切りにかかります。ですから、なるべく早く治療を再開しましょう。

「整形外科に通院しても、薬やしっぷを渡されるばかりで、ぜんぜんよくならない」
そんな理由で、治療を止めてしまったという方は少なくありません。確かに、薬やしっぷは痛みを一時的に鎮めるだけのもので、根本的な治療にはなりません。

そんなときは、豊橋市のみゆき接骨院での施術をご検討ください。
豊橋市のみゆき接骨院では、痛みの根本原因を突き止め、事故に遭われた方ごとの症状に合わせたオーダーメイド施術で、ケガの完治を目指します。
期間内で可能な限り手厚い施術を心掛けます。症状固定後も症状が残っているときは、1~2カ月間の無料フォローアップ施術も可能なので、安心です。むち打ち治療なら豊橋市のみゆき接骨院におまかせ下さい。

みゆき接骨院

当院へのアクセス情報

所在地〒440-0843 愛知県豊橋市東幸町字長山91ー18
予約予約優先制
電話番号0532-75-7241
駐車場4台あり
休診日土曜午後・日曜・祝日